インプラント
インプラント

安定したかみ合わせが可能

失った歯が多くても安定したかみ合わせが回復

見た目をきれいに出来る

適切な治療で数十年保つ事も可能

インプラント治療において当院で心がけている事

1、必要最小限の本数 2、侵襲を少なく 3、出来るだけ長持ちさせる

必要最小限の本数にする事で侵襲を少なくなるようにしております。
侵襲を少なくとは傷やオペ後の痛みなどを出来るだけ小さくする事です。
オペの安全を保つ為にCTを院内へ導入し、可能な限り使い捨てを使うようにしています。

また力学的に不安定なものは作らないようにし力のかかり加減などを調整し
出来るだけ長持ち出来るように心がけております。

最低保証期間5年

注)当院では予防歯科に理解のない方に対してはインプラント治療を行っておりません。
  その理由は、インプラント周囲に炎症のもとである歯石をつけ続けていては
  インプラントが長持ちしないからです。
  また、自分自身の歯をできるだけ大切に手入れしないと、
  歯周病になったりかみ合わせが変化してきたりして、
  その結果インプラントに負担がかかり過ぎ、
  インプラントが長持ちしない場合があるからです。

材料に関しても症例によって使い分け患者様が最も良い方法を取るようにしています。

お問い合わせはコチラより
コンテンツ 歯科衛生士募集 藤田歯科医院 お問い合わせ スピーチエイドについて詳しくはこちら 嚥下障害について詳しくはこちら